甘楽町体験メニュー
甘楽町ふるさと館
■マスつかみとり
甘楽ふるさと館の脇を流れる清流美しい沢に専用のマスのつかみ取り場が設置されています。
清流の水をそのまま利用したマス池は、子供の足首程度の水深で池の底も整備してあるのでケガの心配はなし。
つかまえたマスは、自分達でさばいて塩焼きにして頂きます。
開催時期 7月上旬〜10月下旬
開催時間 要相談
体験所要時間 2時間
定 員 〜80名
料 金 2160円(マスのつかみ取り+BBQ)
■だるま窯で焼く
瓦手形作り
世界でたった一枚のオリジナル瓦手形作り体験。手形のまわりに絵や文字を入れ乾燥後、だるま窯で焼いて完成です。
※完成品は1か月後に着払いまたは、お引き取りになります。
開催時期 通年
開催時間 要相談
体験所要時間 2時間
定 員

10〜80名

料 金 2000円
■りんご狩り
甘楽野の自然環境の中で育てられたリンゴは、甘い蜜がギュッと詰まっている事が特徴です。
真っ赤で甘いリンゴを、木から直接もぎとる体験は子供に大人気。採ったりんごはその場でバクッと食べる事ができます。
9月上旬から11月下旬までシーズンとなります。
開催時期 9月上旬〜11月下旬
開催時間 要相談
体験所要時間 1時間
定 員

〜80名

料 金 1080円

甘楽町ふるさと館
ホームページ
http://www.town.kanra.gunma.jp/furusato/furusato/
news/01.html

楽山園
オリエンテーリング
楽山園は江戸時代初期に織田信長の流れをくむ織田宗家によって造られた小幡藩の大名庭園です。群馬県内で唯一存在する貴重な大名庭園で国指定名勝にも選ばれています。
園内にはかつての藩邸や御殿などの建築場所が分かりやすく説明され、復元された拾九間長屋では甘楽町の紹介映像や出土品が展示されています。
池や築山のある庭園と藩邸跡や御殿跡エリアを合わせてオリエンテーリングで歴史を学びましょう。。
開催時期 通年(12月29日〜1月1日休園)
開催時間 9時〜17時(3月〜10月)
9時〜16時(11月〜2月)
体験所要時間 40分
定 員 〜100名
お抹茶体験
楽山園を造った織田家は茶の湯に造形深い大名家でした。
茶の湯は千利休が確立し茶道として、日本人の精神文化や作法へと様々な影響を与えていきます。
楽山園では、お抹茶体験として小学生にも簡単に茶の湯の世界を体験することができます。
大名庭園で味わうお抹茶体験で日本文化に親しみましょう。
開催時期 通年(12月29日〜1月1日休園)
開催時間 9時〜16時30分(3月〜10月)
9時〜15時30分(11月〜2月)
体験所要時間 20分
定 員 〜20名
料 金 料 金
高校生以上300円(団体20人以上250円)
中学生以下無料
※身体障害者手帳持参者と介護者1人は無料

楽山園
ホームページ
http://www.town.kanra.lg.jp/kanko/spot/
rakusanen/index.html