西上州で農業体験


富貴上リンゴ園
写真
富貴上リンゴ園 新井重治さん
 「安全で美味しリンゴを、多くの人に食べてもらい」という新井重治さんは、お父様の代から農業をはじめた農家さんです。農薬や除草剤には出来る限り頼らない栽培方法で育てているため、害虫防除などの管理はとても大変な作業だと言います。それでも「食べる人の笑顔を思えば、大変なことなんてないよ」と、いつも笑顔で迎え入れてくれます。
農園では「フジ」や「ぐんま名月」をメインに30品種以上を育てており、それぞ写真れの違いを知ることが出来るのも、収穫体験の楽しみのひとつです。
新井さんの育てたリンゴは、甘みだけでなく味にコクがあるのが特徴です。その美味しさは、リンゴの産地である青森から来たお客さんに「こんなに美味しいリンゴは食べたことがない!」と言わせるほど。ぜひ、皮ごと豪快に「ガブリッ」と丸かじりしてみてください。

 

体験名 りんご狩り
開催時期 8月下旬〜12月下旬
体験所要時間 60分
定 員 50〜100名
料  金 1080円 
入園料+食べ放題+りんご2個持ち帰り
連絡先 〒370-2202
群馬県甘楽郡甘楽町小幡1904-1
TEL0274-74-2458 FAX0274-74-2458
HPアドレス http://fukiageapple.jp/

木村観光みかん園


写真
 木村観光みかん園の木村さんが育てる、温州みかんは「甘みと酸味のバランスが抜群で、懐かしい味!」と観光客からも評判です。毎年、楽しみに訪れるお客さまも少なくないんだとか。
 栽培が始まったのは平成7年のこと。群馬で唯一のみかん狩りができる場所としてとして、4軒の農家で桜山観光みかん組合を立ち上げました。今では、2.5ヘクタールに4500本もの温州みかんが育ち、辺り一面をオレンジ色に染めます。たわわに実るみかんのトンネルをくぐれば、きっと心も弾みます。
写真 みかんの収穫にはハサミを使いますが、木村さんが優しく楽しくレクチャーしてくれるので安心です。園内では食べ放題なので、思わず食べ過ぎてしまいそうです。

 

 

 

体験名 みかん狩り
開催時期 11月1日〜12月中旬 10:00〜16:00
体験所要時間 60分
定 員 50〜100名
料  金 500円
入園料+食べ放題+指定1袋分持ち帰り
連絡先 〒370-1405 
群馬県藤岡市三波川(桜山公園への登り口あたり
TEL 0274-52-2826
HPアドレス http://www.city.fujioka.gunma.jp/kakuka/
f_syoko/mikan-gari.html

上野村ミニトマト狩り

 「獲れたてのトマトの表面には、産毛が生えているのをご存知ですか?普段食べて写真いるトマトは一体どんな風に育つのか。どのように育てられているのかを、よく観察して見てください」と言うのは上野村のスタッフさん。
 上野村では通年を通して、トマトの収穫体験を楽しむことができます。2000坪ほどもあるハウスには、赤や黄の色とりどりのトマトが実をつけます。
 子どもたちにも大人気の甘いミニトマトを育てるには、天候に合わせて水やりの頻写真度やタイミングが重要です。上野村に降り注ぐ日射しをたっぷりと浴びた、トマトは栄養も満点。「その場でパクッと食べてもらえれば、美味しさがわかるはずです。収穫体験を通して、トマトが苦手な人にも好きになってもらえたら嬉しいですね」

 

体験名 上野村ミニトマト狩り
開催時期 通年 10:00〜16:00
体験所要時間 40分
定 員 50〜100名
料  金 500円
入園料+指定1袋分持ち帰り
連絡先 〒370-1611
群馬県多野郡上野村新羽773-1
TEL:0274-20-7170
HPアドレス http://www.uenomura.jp/admin/
politics/yupal.html

 

楽山園

 

写真 国指定名勝 楽山園は、江戸時代色に織田氏によって造られた小幡藩邸の庭園です。複数の茶室を配置していることから「織田氏の茶事」との関連も深くうかがうことのできる歴史的・文化的にも価値の高い庭園です。
園内にある、休憩所・お茶席「凌雲亭」では、気軽に茶の湯の世界を楽しむことが出来ます。130年も続く老舗の甘楽庵山ぐちから取り寄せる和菓子は、季節に合わせた風物が表現され見た目にも楽しめることでしょう。また、6月から9月は冷茶が提供されるな写真ど、はじめての子どもでも堅苦しさはなく安心です。最近では少なくなってしまった畳の部屋で、移りゆく景色を楽しみながらお抹茶体験をすることで、日本文化に親しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

体験名 お抹茶体験
開催時期

3月〜10月
午前9時〜午後4時30分までお抹茶受付
(閉門は5時となります)
11月〜2月/
午前9時〜午後3時30分までお抹茶受付

(閉門は4時となります)

体験所要時間 40分
定 員 50名
料  金 400円
薄茶+干菓子付き ※入園料別途
連絡先 〒370-2292
群馬県甘楽郡甘楽町大字小幡648−2
TEL 0274-74-4795
HPアドレス http://www.town.kanra.gunma.jp/kyouiku/
bunkazai/map/ 20120330191558.html

 

藤岡歴史館

写真 平成16年度にオープンした藤岡歴史館は、市内各所の発掘調査で出土した土器や石器などの埋蔵文化財の数々が保管・展示されています。常設展の展示室には、白石古墳群や本郷埴輪窯址等についての展示コーナー、市内の旧石器時代から中世までの通史などが分かりやすく展示されています。
藤岡歴史館の周辺には文化財が多く点在しています。例えば七輿山古墳は6世紀代の古墳としては東日本最大級の前方後円墳です。また、白石稲荷山古墳は自然地形を利用した大型の前方後円墳です。一度に、さまざまな古墳の特徴や違いを見ることが出来ます。
写真「歴史に興味のない方でも、身近なエピソードから伝えると興味を持っていただけます。堅苦しく学ぶのではなく、楽しんで歴史を知ってもらいたい」と言います。歴史をユーモラスに紐解いてくれる田野倉さんのお話も必見です。

歴史をユーモラスに紐解いてくれるスタッフの話も必見です。

体験名 古墳体験
開催時期

午前9時から午後5時
(入館は午後4時30分まで)
※団体は要予約通年 

体験所要時間 60分
定 員 50〜100名
料  金 無料
連絡先 〒375-0055
藤岡市白石1291番地1
(七輿山古墳と白石稲荷山古墳の中間に位置します。)
TEL0274-22-6999 
FAX0274-22-6999
HPアドレス http://www.fujioka-kanko.net/history.php